ザ・ビーチ

<予告編> ストーリー:日常から離れた冒険にあこがれて1人でタイにやってきたリチャード(レオナルド・ディカプリオ)。安宿でであった男に1枚の地図を渡される。秘密の島にある楽園、ザ・ビーチだ。翌朝男は死んでいた。フランス人カップルを誘って島へ冒険…

聖なる鹿殺し(ヨルゴス・ランティモス その3)

<公式> ストーリー:スティーブン(コリン・ファレル)は心臓外科医。妻アナ(ニコール・キッドマン)も開業医、娘キム、息子のボブのリッチな4人家族だ。スティーブンは少年マーティン(バリー・コーガン)と時々家の外で会っている。食事をごちそうし、高…

籠の中の乙女(ヨルゴス・ランティモス その2)

<公式> ストーリー:アテネ郊外の広大な家。広々とした芝生と深いプールがあり、トロピカルな植物に囲まれて、室内は清潔な白いインテリア。両親と20歳くらいの息子・2人姉妹の5人家族だ。父は古いベンツで工場に仕事に行く。子供はいつも家にいる。学校にも…

ロブスター(ヨルゴス・ランティモス その1)

<公式> ストーリー:どこかの奇妙な国。そこでは大人が独身でいることはゆるされない。独身者はあるホテルに連れて行かれる。そこでパートナーを見つけるのだ。カップルが成立したと認められれば社会に戻れる。でも45日の期日までに見つけられないと、動物に…

ピアノマンと派手な衣装と(その2 恋するリベラーチェ)

<予告編> ストーリー:1970年代末期、ラスベガス。リベラーチェ(マイケル・ダグラス)は最高のギャラを取るエンターティナーだった。獣医師を目指すスコット・ソーソン(マット・デイモン)は友人とライブを見に行き、彼に紹介される。一目でスコットを気に…

ピアノマンと派手な衣装と(その1 ロケットマン)

<公式> ストーリー:レジーは軍人の家に生まれた。夫婦の仲は冷たく、父も母もじぶんを愛していない、そんな家のぱっとしない子供だ。でもピアノの才能はあった。バンド活動をしていた青年レジー(タロン・エガートン)は若い作詞家バーニー(ジェイミー・ベ…

アルマジロ

<公式> 2010年、デンマークの作品。アフガニスタン国内、NATO軍ISAF(国際治安支援部隊)の、アルマジロと呼ばれる基地に派遣されたデンマーク兵士たちに密着して撮影した、戦場のドキュメンタリーだ。兵士たちの派遣期間は数ヶ月程度。映画では何人かを主人公…

ふたりの人魚

<予告編><公式> ストーリー:上海市、2000年頃。映像制作を仕事にしている「ぼく」はあるバーのオーナーの依頼で撮影に行く。店には大きな水槽があって中で人魚の格好をした女性が泳いでいた。彼女、メイメイに惹かれるぼく。そこにバイクの運び屋、マーダー…

90年代と小沢健二と女の子(その2 リバーズ・エッジ)

<公式> ストーリー:よどんだ湾の向こうに工業地帯が見える街。そんな街の高校に通う、若草ハルナ(二階堂ふみ)は、乱暴な彼氏、観音崎に虐められているクラスメート、山田(吉沢亮)を助ける。山田はお礼にと川沿いの草地にある、ある秘密を教える。もう1…

90年代と小沢健二と女の子(その1 Sunny 強い気持ち・強い愛)

<予告編> ストーリー:夫と高校生の娘と暮らす奈美(篠原涼子)は病院でぐうぜん旧友と出会う。高校生の時の親友、芹香(板谷由香)だった。20数年ぶりに合う芹香は末期がんで余命1ヶ月だった。芹香の頼みで高校時代の親友グループ〈Sunny〉の仲間たちを探す…

26世紀青年(Idiocracy)

<予告編> ストーリー:2005年。米軍は極秘に人口冬眠実験を行った。被験者は軍勤務のジョー(ルーク・ウィルソン)と民間人のリタ(マーサ・ルドルフ)。1年後に目覚める予定だったが不幸な事故がおこり、2人が目覚めたのは2505年だった。500年後のアメリカ…

潜水艦映画3本!(その3 ハンターキラー潜航せよ)

<公式> ストーリー:バルト海でアメリカの潜水艦が消える。急遽派遣された攻撃型原潜アーカンソーは、現場の海域で敵に遭遇、撃退する。その後沈没した米ロの潜水艦を発見、ロシア艦の艦長をレスキューする。ロシア海軍基地で不穏な動きを察知した軍司令部は…

潜水艦映画3本!(その2 クリムゾン・タイド)

<予告編> ストーリー:冷戦終結後のロシア。チェチェン紛争の飛び火で反乱が起こる。反乱軍はミサイル基地を占拠し、アメリカと日本にミサイルを発射すると脅す。米海軍はSLBM(核ミサイル)発射能力を持つ原潜、アラバマを派遣する。ベテラン艦長のラムジー…

潜水艦映画3本!(その1 レッド・オクトーバーを追え)

日々、こもっている訳である。ぼくの住む三浦半島の片隅には、路上にそんなに人もいないし(例の「神奈川に遊びにこないで!」キャンペーンの影響もあり)、じつは日々のびのびと海辺の空気を吸っているんだけど、そうはいっても行動半径はちいさいし、そん…

バーニング劇場版

<公式> ストーリー:運送のバイトをしていたイ・ジョンスはデパートでキャンペーンガールをしていたヘミに声をかけられる。2人は出身地の農村で隣同士の幼馴染みだった。ヘミはアフリカ旅行に行くから猫の世話をしてくれという。帰ってきたヘミは旅先で親し…

パレスチナ映画2本

新作映画はぱったりと止まった。製作のプロジェクトも止まるし、公開も延期・中止だ。苦しむ映画館のサポートキャンペーン、ごぞんじの方も多いと思う。ミニシアターエイドは全国のミニシアターを応援するクラウドファンディング。ぼくも収束後に劇場で映画…

怪しい彼女/あやしい彼女

『怪しい彼女』。2014年公開の韓国映画だ。『あやしい彼女』。2016年公開の日本版リメイク。オリジナルはシム・ウンギョン主演、『Sunny 永遠の仲間たち』、最近だと日本映画『新聞記者』で日本アカデミーの主演女優賞を獲得した。日本版は多部未華子がヒロ…

緋牡丹博徒 

緋牡丹博徒シリーズ。東映の藤純子主演の女侠客モノだ。1968ー1972年に8本製作された。当時大映で当たっていた女侠客を東映でもやろうということになって、名プロデューサー俊藤浩滋の娘、藤純子をヒロインに企画。任侠系のプログラムピクチャーの1つだ。『…

翔んで埼玉

<公式> ←驚異的に情報量が少ない 『愛しのアイリーン』と同日公開(ブログ的に)。こちらはあんまり書けることがないので、オマケです。おなじく漫画原作だけど、1982年だから40年近く前! 当時はたしかに「埼玉ダサい」の笑いはけっこうあった。23区をイメ…

愛しのアイリーン

<公式> ストーリー:田園地帯で老父母とくらす岩男(安田顕)はパチンコ屋店員。42歳になるまで女性とまったく縁がない。父の葬儀の日、行方をくらましていた岩男が帰ってきた。フィリピン人の若い妻アイリーンをつれて。彼はお見合いツアーで相手を見つけて…

レ・ミゼラブル

<公式> ストーリー:パリ郊外、モンフェルメイユ。小説『レ・ミゼラブル』の舞台になった街だ。警官ステファンはこの街の犯罪防止部隊に配属された。各国の移民が住む団地がある犯罪多発地域。パトロールの初日からトラブルが発生する。サーカス団の仔ライオ…

激動の昭和史 沖縄決戦

<予告編> 東宝の夏の大作『東宝8・15シリーズ』の第5作、1971年公開。毎年夏に公開する、第二次大戦モノだ。『日本のいちばん長い日』が第1作。このシリーズ、会社あげての大作だから、毎年の興行収入も邦画の中では1〜2位にランクインする。そんな中で本作…

US アス

<公式> ストーリー:アデレード(ルピタ・ニョンゴ)は夫のゲイブ、娘ゾーラ、息子ジェイソンの4人で両親が持っていたサマーハウスに来た。友人一家のいるサンタクルーズのビーチへ行くのだがアデレードは嫌な記憶が甦る。何か嫌なことが起こる.....それは起…

サーミの血

<公式> ストーリー:1930年代のスウェーデン北部、先住民族サーミの少女、エレ・マリャは妹と2人で家族と離れ、サーミ人学校に通っていた。頭がいい彼女は上の学校に通い、先生になりたい。けれどスウェーデン人の教師は「無理よ」「サーミ人は文明に適応で…

1917

<公式> ストーリー:1917年、第一次世界大戦、フランス戦線。若い2人のイギリス兵士、スコフィールドとブレイクは伝令の任務を告げられる。明朝までに前線に行き、指揮官が計画している総攻撃を中止させるのだ。なぜならそれはドイツ軍の罠だったから。2人は…

彼らは生きていた They shall not grow old

<公式> 第一次大戦のイギリス軍の戦場の映像と、帰還兵のインタビューを重ねたドキュメンタリー。「100年前の戦場に、そこにいたかのような映像体験をしてもらう」意図でつくられた、つまり『1917』とおなじねらいの映画だ。この2つ、共通点が多いのだ。どち…

フォードvsフェラーリ

<公式> ストーリー:1965年。モータースポーツで名声を得たいフォードは、イタリアの名門フェラーリの買収に失敗、自力でレーシングカーの開発を進めていた。耐久レースの頂点、ルマン24時間で勝つために、元カリスマレーシングドライバーで開発者でもあるキ…

ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん

<公式> ストーリー:19世紀のロシア、14歳の少女サーシャは名家の娘。1年前に北極探検の航海にでたまま消息不明の祖父オルキンのことをいつも思っている。社交界デビューのパーティーの席上で来賓の王子に「もう一度捜索隊を…」と頼むサーシャだったけれど、…

僕の名前はズッキーニ

<公式> ストーリー:イカールは車に乗せられて孤児院にやってきた。イカールの母は昼からビールを飲んでばかりで何かあると激しく叱るのだったが、ある日ふっつりと消えてしまった。かれは母が自分をよぶ「クルゲッテ」(ズッキーニ)を自分の呼び名にしてい…

INDEX

■いままでのレビュー